透析導入前の患者様へ|人工透析

大阪市平野区・生野区近郊で透析治療の病院をお探しなら生野愛和透析クリニックへ

透析導入前の患者様へ

透析導入前の患者様へ

透析導入前の患者様へDialysis Before Patient

必要となる患者様

必要となる患者様

透析治療が必要となる方は、糖尿病、慢性腎炎、高血圧症、高脂血症などの生活習慣病が原因で、腎臓の組織が破壊され慢性腎不全となり、長い年月をかけて透析療法が必要になります。
透析導入を遅らせるには、薬物療法・食事療法・生活習慣の見直しが非常に重要です。

しかし、上記のような生活習慣病からの腎臓病は治療により病気の進行を遅らせることはできますが、残念ながら一度潰れてしまった組織は回復しません。

透析導入について

透析導入について

では、どれくらい腎臓の組織が壊れると腎臓の機能を果たせなくなるのでしょうか?
その指標となるものが、BUNやクレアチニンです。
それぞれの値が基準値の5倍くらいになると透析導入を覚悟しなければなりません。

また、主治医の先生の判断や患者様の状態にもよりますが、この段階でシャント造設を考慮する必要が有り、透析がいつでも行えるように備える必要があります。
特に、高齢者や糖尿病を持っている方は早めの導入が勧められています。