運動療法|患者様サポート

大阪市平野区・生野区近郊で透析治療の病院をお探しなら生野愛和透析クリニックへ

患者様サポート

患者様サポート

運動療法Kinesiology

透析治療と運動療法

透析治療と運動療法

透析患者様が運動を行うことは、QOL(生活の質)、生命予後の改善につながると言われています。

しかし、実際は透析患者様の筋肉量は健常者の半分程度と言われおり、心肺機能の低下や低栄養状態に陥りやすいのが現状です。
『運動したいのだけれど、運動やリハビリテーションを行う場所がない』『リハビリテーション目的で入院していたけど、もう少し継続したい』という透析患者様のお声にお応えするために当クリニックではリハビリテーション科を設けております。

透析患者様へのリハビリテーション

透析患者様のリハビリテーション
透析患者様のリハビリテーション

運動療法の効果

最大酸素摂取量の増加
循環器系疾患の増悪の減少
ADL(日常生活自立度)の改善
貧血の改善
透析によるうつ・不安の改善

生野愛和透析クリニック リハビリテーション科では、患者様お一人お一人にあったメニューで運動療法を行っていただき、筋肉量の増加を目標に取り組んでいただいています。
特に、急性期病院を退院後、もう少しリハビリテーションを継続し、ADL(日常生活動作)アップを図りたい患者様には、当クリニックのリハビリテーションは最適です。

また、当院ではいくのあいわ病院訪問看護ステーションと連携し、訪問リハビリの案内も可能です。