院長挨拶|クリニック紹介

大阪市平野区・生野区近郊で透析治療の病院をお探しなら生野愛和透析クリニックへ

クリニック紹介

クリニック紹介

院長挨拶Message

院長挨拶

院長挨拶

当クリニックは透析に特化した施設ではありますが、栄養部とリハビリテーション部を併設し、少しでも患者様のQOLとADLを改善することを目標に開設させていただきました。
地域医療に貢献することは当然ですが、本院の生野愛和病院の透析センターや訪問診療部と連携し、通院のみならず家庭でのケアや入院透析の必要な患者様のケアも行い、透析導入から最期までをしっかりとフォローする体制を確立したいと考えております。
また、今後皆様のお力をお借りすることが多々あると存じますが、変わらぬご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

生野愛和透析クリニック 院長 長谷川 廣文

院長略歴

昭和50年 日本大学医学部 卒業
昭和50年 近畿大学医学部 第3内科学教室 研修医
昭和61年 近畿大学医学部 第3内科学教室 講師
平成11年 近畿大学医学部付属病院 人工透析部 助教授
平成16年 近畿大学医学部付属病院 人工透析部 教授
平成18年 近畿大学医学部堺病院 腎臓内科 教授
平成31年 医療法人社団 日翔会 生野愛和透析クリニック 院長・管理医師

専門・指導医

昭和63年 日本内科学会 認定内科医
平成3年 日本腎臓学会 認定専門医
日本腎臓学会 認定指導医
日本透析医学会 専門医
日本透析医学会 指導医
平成7年 日本感染症学会 感染症専門医
平成12年 ICD制度協議会 Infection control doctor
平成19年 日本感染症学会 指導医