ST(言語療法士)|透析患者様へのリハビリテーション

大阪市平野区・生野区近郊で透析治療の病院をお探しなら生野愛和透析クリニックへ

透析患者様へのリハビリテーション

透析患者様へのリハビリテーション

ST(言語療法士)Speech-Language-Hearing Therapist

理学療法士とは

言語聴覚士とは

言語聴覚士とは、脳血管障害や先天性の疾患により、言語や聴覚に障害を持つ患者様に対して障害の程度を評価し、機能の改善や維持のための訓練を行うリハビリテーションの専門職です。
英名で『Speech-Language-Hearing Therapist』といい、STと呼ばれます。

言語聴覚士の業務

・聴覚の障害がある患者様に対して検査/訓練/補聴器の調整を行う
・発声発音器官に障害がある患者様に対して評価、訓練を行う
・摂食、嚥下に障害がある患者様に対して評価、訓練を行う

摂食・嚥下に問題を抱えていらっしゃる患者様に対して、本院である生野愛和病院より、言語聴覚士による、訪問リハビリテーションをご案内しています。食べることはQOL(生活の質)にとって最も重要な一つです。もし、食べることに関して困ったことがあれば、当クリニックのスタッフに相談してください。